なんでキャッシング枠を利用しないんですか?

なんでキャッシング枠を利用しないんですか?

ショッピング枠現金化をお考えの皆さん、なぜキャッシング枠で資金調達しないのですか?

 

それは店員から説明を受けてショッピング枠現金化がお得であると思っているのでしょうか?

 

このサービスを利用することで決済金額と振り込み金額に差額が生じることは理解していますよね?それでもこのサービスを利用しなければいけない理由なんて通常では考えられないのですが、考え得る理由を考察すると下記のようなことが浮かび上がってきました。

  1. もともとキャッシング枠が付属していない
  2. 申し込み時に本人が希望しなかった、または百貨店系ですと貸金業(キャッシング)の免許が無い為にショッピング枠だけ発行する業者もあります。

  3. 在籍確認が嫌
  4. 借金に関しては必ず身分照会をされますので、過去に在籍した会社に所属時に発行したクレジットカードの場合、久しい利用やトラブルの際の連絡が行く可能性を考慮した。

  5. 借り入れ履歴を残したくない
  6. 今後将来、高額ローンを組みたいから嫌だと感じる人は多いようです。

人それぞれ思うことは有りますので、本人がそれで良いならどうぞ、と言いたいところではありますが、やはりショッピング枠現金化はそれでも利用するべきでは無いというのが当サイトでは考えています。

 

上記それぞれの理由から、換金をすることの意味がまるで理解できないからです。

  1. キャッシングを利用した事がないなら申し込みしてみませんか?
  2. 換金する事によって失う手数料よりも、正規の貸金業者の方が安上がりであることは揺るぎない真実です。

  3. 在籍確認が嫌って・・
  4. 貸す側からすれば当然の事であり、無職ならまず_仕事を見つけるのが先であり、連絡が職場に来ることが予感されるのであれば自分で応答するなど考え得る対応を取れば問題ありません。

  5. 借り入れ履歴の変な先入観
  6. むしろ健全に返済が確認できるのであれば信用されますし、ただ単純に支払いが滞らなければ良い話で、ショッピング枠現金化しても支払いが出来なければ同じことですよ。

正直ここまで説明した上でショッピング枠現金化を選択する人は余程賢く無い人ですよ!

 

手軽に早く現金を手にすることのできる安心感は、換金率の低いお金を手にしてぬか喜びしても、翌月の請求日には真っ青になることでしょう。

 

何事も一長一短、やることなすことは人の仕業であり、常にお金が動いていることを考えますと、いつも損をするのは消費者なのですから。